2学年委員会より 保護者会、茶話会のご報告

日野台PTA保護者の皆様へ

日頃よりPTA活動にご理解ご協力頂き誠にありがとうございます。

先日行われました2学年保護者会について、2学年委員さんからの報告文と

スナップ写真を以下に掲載いたします。

 

【活動報告】2学年 茶話会(講演会及びグループ懇談会)

2月1日、2学年の茶話会を開催致しました。
当日は土曜日ということもあって、お父さんの姿もちらほら、お子様連れでのご参加もいつもより多く、
200名近い方々にご出席いただきました。

前半の駿台予備学校 立川校 小池田先生の講演では、大学入試新体制に関する最新情報を抑えた上で、それに直面する受験生とその保護者に必要な心構えについて、ご指導頂きました。
ここからはあくまでも私の勝手な解釈になりますが、
2021年度入試は現行の入試のマイナーチェンジであり、過剰に反応して動揺する必要はないとのことです。

 

ポイントは、口コミ等の誤った情報に惑わされることなく、公の正しい情報を早期に収集することだそうです。
情報を選ぶ力は受験に限らず必要とされるスキルですね。
情報戦もさることながら、とにかく今は一日でも早く受験勉強を開始することが大事です。
しかしながら、先生のお話を伺ってみると、さほど特別なことをしなさい、とおっしゃっているわけではないようです。
日々の授業を確実に理解すること、早朝、通学時、放課後等のスキマ時間の有効活用、質より量の勉強を心掛けるだけで全然違ってくるそうです。
ちょっとホッとしたような、耳の痛いような・・・。
その後に、進路指導部の風間先生によるポートフォリオについてのお話もあり、盛沢山の前半でした。

後半は、打って変わって、「そうは言ってもね・・・」という子育ての現場の生の声が飛び交って、共感したり、驚いたり、と賑やかな懇談会でした。
「部活と受験勉強を両立するには?」
「塾選びはどうしてる?」
一つのテーマをとっても、ご家庭毎にバラエティーに富んだコメントがあり、それに対して先生方が加わってアドバイスを下さいました。
あっという間の30分で、締めの挨拶の後もお話が尽きないグループもあったようです。

途中、会場の移動やレイアウトの変更でご迷惑をおかけする場面がありましたが、
参加者の皆様や先生方のご協力で、速やかに次の懇談会に移ることができました。
最後の片付けもご協力いただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

参加されなかった方にも雰囲気がわかるような画像を、と思ったのですが、
運営側の私がすっかりくつろいでしまい、シャッターチャンスを逃してしまいました。
唯一撮った渾身の1ショットを掲載します。

 

2学年学年委員長

中村陽子

委員会, 日野台高校の今, 活動報告